BOGLIOLI(ボリオリ)DOVER グリーンウールジャケット購入!

tumblr_nf739veT8o1rlnwlgo2_1280

そろそろ秋冬物に頭を切り替えていくとお伝えしましたが、今回は秋冬物第一弾のご紹介をしたいと思います。秋冬物と言いましても新作ではなく、前シーズンのキャリー品になります。ファイナルセールで驚愕の70%OFFだったので即決しちゃいました。いったいこの価格で利益出せるの?って思ってしまいます(笑)

BOGLIOLI(ボリオリ)DOVER ウールジャケット

DSC05031 DSC05029

DSC05025 DSC05026 DSC05028

BOGLIOLI(ボリオリ)DOVER ウールジャケット グリーン サイズ44
96,120→¥28,836 購入店:JACKET REQUIRED(ジャケットリクワイヤード) 

もう説明不要だとは思いますが、ロングセラーを続ける名作ジャケットのボリオリDOVER。アンコンと呼ばれる軽い仕立てが特徴で、まるでカーディガンを羽織っているような感覚です。数年前の発売当初は爆発的な大ヒットとなりましたよね。

そんなボリオリDOVERが破格だったのが決め手なのは言うまでもありませんが、あとこのグリーンの色味に惹かれました。派手で明るいグリーンではなく、抹茶色のような渋いグリーンです。手持ちでは定番の無地ジャケットやチェックジャケットは持っていますが、カラージャケットは持っていませんでした。

個人的に来季は無地のカラージャケットに注目しています。実際6月に開催されたPITTI UOMO88では、カラージャケットを着た伊達男が本当に多かったです。中でもホワイトが目立ちましたが、他にも下の写真のようなカラージャケットが多かったです。

11146625_370580343134425_1350691539574590814_o

tumblr_nq4v2lmJyu1sxsaxxo1_500

tumblr_nq3l5peozC1skuxvno1_1280

以前カラーパンツブームがあったように、今度はカラージャケットブームがくる?と勝手に想像しています。

着用イメージ

DSC05056

DSC05062

DSC05057

DSC05061

DSC05059

わかりやすいように白シャツと合わせてみました。ボリオリはこれで3着目なのですが、さすがボリオリ独特の抜群の着心地です。とても軽くストレスなく着ることができます。それでいてご覧のように細身シルエットです。欲を言えばラペルはもう少し太い方が好みですが、これがDOVERらしいシルエットですよね。

いろいろなスタリングをお伝えしたいところですが、この格好ですら暑くてたまりません(笑)また涼しくなりましたら随時ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です