インポートアイテムの価格がここ最近高すぎると感じるのは私だけ!?

tumblr_nq4nc6rD421t2e10to1_1280

みなさんは春夏セールは思い通りの買い物はできましたか?私はほぼ欲しいモノは買い終えて、頭の中は秋冬に移ってきています。今季購入したアイテムのほとんどは並行輸入品やセールで狙ったモノになります。プロパー価格で買ったアイテムは本当にごくわずかなんです。

なぜプロパー価格で買わなくなったのか!?

9672613024_62823fbfa8_z (1)

私が今季プロパーで買ったモノと言えば、ボルサリーノのパナマ帽やSUITSUPPLY(スーツサプライ)などのアイテムです。そもそもボルサリーノもスーツサプライもセールをしないブランドですからね。

昨年あたりから私の買い物の仕方も変わってきまして、まず店頭へ行って購入することが少なくなりました。ネットで全国や海外のあらゆるショップから取り寄せることが多くなりました。そのためネットでの購入比率は今では8割くらいになっています。もちろん店頭で購入するメリットはいろいろ大きいとは思うのですが、私の場合は時間的な制約もあってなかなか足を運ぶことができなくなりました。

プロパー価格で買わなくなったのは複合的な要因があるのですが、一つだけ明確に言えることは単純にプロパー価格が高いと思うからです。特にここ最近は高すぎるように感じます。インポートファッション愛好家の方とお会いするとみなさん口にするのが「高いよね」です(笑)

以前はインポートアイテムは展開数が本当に少なくて、一点モノというレア感がありました。その価格でも買いたいと思わせてくれるものがあったものです。しかし最近はネットの普及とともにどこも同じような商品を展開していて、少しも珍しくなくなってきました。全国の店舗から探せば必ずと言っていいほど同じモノが見つかります。それだったら楽天ポイントが貯まったり使える楽天市場や、少しでもお得に購入できたりサービスの良いネットショップで買い物を済ませてしまいます。それに競合店もすごく増えて多くのインポートアイテムが流通し、消費者の目が肥えてきたというのもあると思います。

半額セールまで

ショップ側からすれば為替とか消費増税とかの影響を理由にしていますが、ちょっとここ最近のプロパー価格は異常に高すぎるんじゃない?って思ってしまいます。超えてはいけないラインを超えているような気がします。そのため今季はだいぶ売れ残ってしまったのか、さっそく新作を半額でセールしているショップが目立ちます。馴染みや人気のないブランドならまだしも、人気ブランドであるタリアトーレやフィナモレまでもが半額になっているのは正直驚きでした。

まとめ

もはやネットで服を買うことは当たり前の時代です。これからネットを中心とした競合店がどんどん増えてくると思います。さらなる競争は消費者にとっては嬉しいことですが、どこも同じような服があるというレア感がなくなってくるのは寂しい気もします。これから各ショップやエージェントはどんな新しい提案や試みをしてくれるのか期待したいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です