27歳独身でモデル体型だけど全然モテない後輩のスタイリング改造【メガネ編】!

119イメージ

前回は髪型編ということで美容院でカットしてもらった髪型をご覧いただきました。次も顔周りからの改造ということで、メガネを新調しました。後輩が今掛けているメガネは、二本で5,000円の超激安ショップのメガネです。しかも一本は壊れたらしいので、持っているのはそのうちの一本のみです。

別に安いから悪いわけではありませんが、私も普段からメガネを掛けている身として、一度上質でお洒落なメガネというモノをぜひ体感してもらいたいと思っていました。ファストファッションとインポート服の関係に似ていますよね。

ということで、後輩が何十本と試し掛けして最終的に選んだお洒落メガネをご覧いただこうと思います。

お洒落なクラシックボストンメガネ

o0550029013319433107 o0640036013319433105 o0640036013319433109 o0640036013319433106

H-fusion(エイチフュージョン) HF-119 ¥31,320

ここのH-fusion(エイチフュージョン)のメガネは私も持っておりまして、クラシックでモダンな作りが印象的なブランドです。しかもメガネの一本一本はメガネ産地である福井県鯖江の職人のハンドメイドなので、日本人の顔にもピッタリと馴染みやすい。

これはセルロイドとチタンのコンビネーションフレームになります。ご覧のようにチタンのリムにセルフレームがはめ込んであります。そのリムの縁やブリッジには彫金も施されていて高級感があります。セルフレームだけだと印象が強くなりがちですが、メタルとのコンビネーションのおかげで柔らかい雰囲気も持ち合わせています。正直私も欲しいくらいめちゃくちゃお洒落なメガネです。

形はクラシックなボストンタイプになります。こういうボストンタイプのメガネは現在のトレンドなので、PITTI UOMOにいるようなイタリア伊達男たちにもとても人気があります。後輩曰く、髪型同様「めちゃくちゃ違和感あります」とのこと(笑)そりゃこんなお洒落で上質なメガネを掛けたことがないのだから、本人はすごく違和感あるだろうと思います。でもこれもすぐ慣れてしまうんですよね。私も含め担当者の方も絶賛していたから間違いありません。次はサングラスでも買ってもらおうと企てております(笑)

さて、髪型とメガネの改造を終えたら最後は服になります。実はすでに買い物に一緒に行ってきました。ただすべて揃えたわけではなく、まずは必要だと思うアイテムを購入してきました。後は私のアイテムを譲ったり、ネットショップも使ってお買い得なアイテムを揃えていこうと思っています。

ということで次回は服装編をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です