27歳のモテない後輩と買い物へ行ったときのスタイリング!

13824284834_01c33f764d_z (1)

先日からお伝えしている27歳のモテない後輩のスタイリング改造ですが、読者の方からの反響が大きく、早く全体のスタイリングが見たいとのお声をいただいております。来週後半には公開できると思いますのでしばらくお待ちください。

今回のスタイリング改造を通して、「お洒落をしたいけど、どんな服を着たらいいのかわからない」という男子ってけっこう多いんじゃないかと思います。後輩もそうでしたが、漠然としたイメージもないため、どんなショップでどんな服を買ったらいいのかもわからないみたいなんです。そんな潜在的な需要はあるのに、きっかけや受け皿がないため、お洒落するのを諦めている男子ってけっこういるのではないかと思います。

ショップへ足を運べる人は店員さんにいろいろ相談できるのですが、どんなショップへ行ったらいいのかもわからない人は相談すらできませんからね。そんな方のためにきっかけや受け皿になるような取り組みがあるといいのではないかと感じました。そうすれば世の男性ファッションも変わってくるのではないかと。

さて、今回はそんな後輩と買い物へ行ったときの私のスタイリングをお伝えしたいと思います。シンプルにまとめてみました。

CARUSO リネンジャケット

DSC05454 DSC05456

CARUSO リネンジャケット ガンクラブチェック サイズ44
MASTAI FERRETTI ブロードシャツ ホワイト サイズ38
INCOTEX SLACKS619 ネイビー サイズ30

さすがに後輩と買い物へ行く際にジャケットなしでは示しがつかないと思い、カルーゾのリネンジャケットを着て行きました。なるべく軽くて涼しいジャケットとなるとやはりリネン100%が最適です。リネン100となるとどうしてもカジュアルになりがちですが、そこはさすがカルーゾだけあって、構築的な仕立てでカジュアルになり過ぎません。ご覧のように肩周りから胸にかけてしっかりと吸い付くような仕立てです。

シャツはシンプルに白のブロードシャツ。パンツもインコスラックスのSKIN FITモデルのもの。なぜこんなにシンプルなスタイリングしたのかと言いますと、後輩にジャケットを勧める際に自分も試着するかもしれないと思ったからです。その際にシャツやパンツが柄物だと雰囲気が掴みにくいですからね。靴は写っていませんが、雨だったのでフェランテISEOのスエードローファーを履きました。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です