BOCA MMXⅡ 腕時計購入&着用レポート!

184469_546754422055471_1924648443_n

先日、娘の幼稚園の半日保育の日に家族でアウトレットに行ってきました。アウトレットなら三重県にあるジャズドリーム長島が近いのですが、今回はちょっと足を延ばして滋賀県にある三井アウトレットパーク滋賀竜王へ行ってきました。名古屋から名神高速を使って1時間ちょっとで行けるので意外に楽でした。初めて行きましたが、思いのほか大きな施設で子供と一緒だとゆっくり全部は見られませんでした。でも私は特に目当てのショップもないので、妻や子供たちが楽しんでくれればと思っていました。

しかしふと立ち寄ったセレクトショップで何気なくぶらぶら店内を見ていると、気になる腕時計を発見。これってもしやイタリア伊達男にも人気のある時計ブランドだったような…私の脳内に溜めてある膨大なスナップをペラペラめくって確認しました(笑)イタリア伊達男に憧れる私にとってイタリア伊達男が身に付けていれば間違いないと思っています(笑)しかもお値段が腕時計にしてはお安いので、迷うことなく即決しました。それがこちら。

BOCA MMXⅡ

DSC05767 DSC05768 DSC05772 DSC05771 DSC05775

BOCA MMXⅡ ¥24,948 購入店:nano・universe BASEMENT

ちなみにBOCA MMXⅡというブランドとは

手編みの革ベルトが特徴的なボカ(BOCA)の時計は2012年に誕生しました。この時計はイタリアの洗練されたデザインとメキシコの編み込み工芸の融合で出来上がりました。ベルトは卓越した技術を持つメキシコの職人の手により、16本の上質な牛革を編み込んで作られています。

普通のシンプルな革ベルトの腕時計ですが、革ベルトの時計はあまり持っていないのでちょうど一本欲しいと思っていました。でも私の財力では腕時計に掛けられる予算は限られているので、この価格は本当にありがたい。またクォーツ製なので時刻も正確で巻き上げも必要ありません。

時計は靴と同じで一度ハマると奥が深すぎてマニアックになり過ぎてしまいがちですが、私はあくまでファッションの一部として腕時計を楽しんでいます。イタリア伊達男たちもみんがみんな高級時計をしているわけではありませんからね。でもイタリア伊達男のアイテムがカッコよく見えてしまうのは、やはりトータルとしてファッションを楽しんでいるからだと思います。一点豪華主義ではなく、トータルでバランスがとれているからだと思います。私もそんなファッションを目指しています。

腕に付けてみる

DSC05777 DSC05776

この時計の革ベルトは一点一点職人による手編みで仕上げられているため、ものすごく柔らかいんです。新品なのに初めから腕にしっとりとよく馴染みます。ケース径は約39ミリと私の細い腕にはやや大きいですが、カジュアル使いがメインなので許容範囲じゃないかと。

こんな格好に合わせてみました

DSC05760 DSC05761

DSC05764

DSC05766 DSC05765

LARDINI モールスキンジレ グレー サイズ44
BARBA DANDYLIFE チェックシャツ サイズ38
INCOTEX SLACKS 603 コットンパンツ ベージュ サイズ30
Andrea D’AMICO スエードリングベルト ブラウン サイズ85

先日こんな格好でお出掛けしたのでさっそく付けてみました。色が明るいブラウンでメッシュレザーなのでやや春夏っぽい感じもしますが、秋冬でも問題なくいけると思います。これで私の手持ちの腕時計はロレックス、タグホイヤー、サントノーレ、セイコー‥等、5本目となりました。TPOやその日の気分によって腕時計をあれこれ付け替えられるくらいバリエーションを増やせたらいいのですが、なにせ拘り出すとキリがないのが腕時計です。少しずつ身の丈に合った腕時計を増やせていけたらいいなと思っています。

Amazon BOCA MMXⅡの商品一覧はこちら

楽天市場 BOCA MMXⅡの商品一覧はこちら

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です