Altea(アルテア)コットンローゲージニットジャケット購入&着用レポート!

tumblr_nq7o148AFJ1r06ziyo6_1280

早いものでもう2月ですね。各ショップではすでに春夏物がどんどん入荷しています。早いショップだと昨年の12月にはもう入荷していましたからね。さすがにこれから真冬という時期に春夏物まで頭が回りませんでしたが、2月にもなると春夏物を少しずつ意識するようになってきました。

前から何度も言っていますが、今春夏のトレンドカラーはホワイトだと思います。慣れないとちょっと気恥ずかしい色でもありますが、間違いなく爽やか度はナンバー1だと思います。でもホワイトのジャケットやアウターはちょっと勇気がいる…という方も多いと思います。そんなときはニットジャケットやニットカーディガンなどのニット素材がオススメです。そういう私も今回、春夏のホワイトニットジャケットを購入したのでお伝えしたいと思います。

Altea(アルテア)コットンローゲージニットジャケット

DSC06505 (1) DSC06506 DSC06508 DSC06507

Altea コットンローゲージニットジャケット ホワイト サイズS ¥43,200→¥15,120 購入店:リタリオリブロ

アルテアの巻物は何本か持っているのですが、トップスを購入するのは初めてです。最近はトータルブランドとして前面にプッシュしている印象の強いブランドですよね。でも私の中ではまだまだアルテア=巻物という印象は強いです。

さて、今回購入したニットジャケットはショールカラーカーディガンに近いですが、襟をよく見てみると切れ目が入っています。テーラードジャケット風のラペルに仕上げてあります。一応ニットジャケットということですが、着てしまえばショールカラーに近いものがあります。素材はコットン100%で、ざっくりと凹凸が出るように編まれていて立体感があります。

お値段をご覧のとおり、これは今季の新作ではなく昨年物のセール品になります。これがなんと65%OFFになっていたので思わず「安っ!」ってすかさずポチッてしまいました。いったい原価はどうなってんだ?と思わずにはいられません(笑)他のネットショップでも在庫が残っているので、在庫過剰になっていたためこれだけ安くなったのでしょう。でもそれって売れていない証拠ですよね(笑)

タイドアップして合わせてみる

DSC06509 DSC06520 DSC06511 DSC06512 DSC06513

GIANNETTO ラウンドカラーシャツ ネイビーロンスト サイズ38
セレクトオリジナルニットタイ ネイビー
INCOTEX コットンチノ ベージュ サイズ30
Allen Edmonds ウィングタッセル バーガンディ サイズ7.5

こういうニットジャケットはいろんなスタイリングが思いつくのですが、まずはわかりやすいようにシンプルにタイドアップして合わせてみました。これは裾がリブ仕様になっているため、ニットジャケットというよりも本当にショールカラーカーディガンに近いです。ベージュパンツと合わせれば春らしい爽やかな雰囲気になります。これだけもOKですが、寒いようならこの上にこんなブルゾンを合わせるといいかな。

DSC06514 DSC06515 DSC06517 DSC06518

ASPESI MINIFIELD VENTO ネイビー サイズS

春に活躍するのがこのアスペジのナイロンブルゾン。ニットジャケットだけだと隙間から風をまともに受けるので、まだ肌寒い春先はこんな薄手のナイロンブルゾンがあると便利です。

Gジャンをレイヤードしてみる

DSC06536

DSC06532 DSC06539 DSC06540DSC06535

CHEAP MONDAY デニムジャケット サイズXS
Mario Muscariello ギンガムチェック サイズ38
Shibumi ニットタイ ブラウン

私の大好きなGジャンレイヤードスタイルです。こんなカジュアルなGジャンと合わせられるのもニットジャケットの魅力です。タイドアップで程良くキッチリ感を出しつつ、Gジャンやニットジャケットでヌケ感を出すというミックススタイル。Gジャンを合わせることでスタイリングの幅が広がるのは間違いありません。

ダブルジレと合わせてみる

DSC06523 DSC06522 DSC06525 DSC06526

DSC06527 DSC06528 DSC06530 DSC06531

SUITSUPPLY ウェストコート(ダブルジレ) サイズ44
HYDROGEN デニムシャツ サイズS

どちらもSUITSUPPLY(スーツサプライ)のダブルジレです。これは昨年のモデルで、上がEトーマス社のチェック生地、下がフェルラ社のチェック生地になります。どちらも1万円ちょっとと大変コスパの高いダブルジレです。今季もジャケットやアウターの下にダブルのジレを挟むとトレンド感を簡単に出すことができます。

そう言えばみなさんにお伝えしようと思っていましたが、1月30日からSUITSUPPLYの春コレクションのプレオーダーの受付が開始されました。今季もトレンドを見事に捉えつつ、長く愛用できそうなベーシックな生地が多いように思いました。フェルラ社と共同開発したシルクコットン生地のジャケットも大変魅力です。私もさっそくあるアイテムをプレオーダーしようと考えています。人気アイテムは販売早々に売り切れてしまうこともあるため、確実に手に入れることができるプレオーダーがオススメです。もちろん交換や返品も無料でできるので安心して買い物できます。ご興味のある方は下記の記事も参考にして下さい。

参考 気になるサイズ感や着心地は!?SUITSUPPLY(スーツサプライ)HAVANAライトブラウンジャケットC844I 着用レポート!

参考 SUITSUPPLY(スーツサプライ)の荷物の返品方法!

まとめ

今季はホワイトカラーがトレンドということもあって挑戦してみたいという方も多いと思います。しかしジャケットやアウターはちょっと…という方、まさにこんなニットジャケットやニットカーディガン等のニット素材が気負うことなく着られてオススメです。合わせ方によってはドレス寄りにもカジュアル寄りにも振ることができます。私は今季はこんなホワイトカラーにどんどん挑戦していきたいと思っています。

ラグラグマーケット ALTEA アルテア メンズ ワッフル編み ショールカラー ニットカーディガン AL15UA1551024 4 (ホワイト) 【返品交換不可】special priceBM

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です