Finamore(フィナモレ) SIMONE-TRIESTE ブロードクロスシャツ購入レポート!

14266142243_4d49733992_z (1)

今季はホワイトがトレンドカラーであることは、イタリアファッション好きの方ならご存知かと思います。各ショップも猛烈にプッシュしていますからね。逆に鮮やかなカラー系アイテムは落ち着いてきています。数年前にブレイクしたカラーパンツを展開しているショップは今ではすっかり少なくなりましたよね。今後のカラー使いの方向性としては、シックで定番、より馴染みやすいカラーが増えてくるのだと思います。

そんな「次なるトレンドカラーは何?」というご質問を時々いただきます。私の中で次はブラックがくるんじゃないかと思っています。実は私は昨年あたりからちょくちょく買い足しているカラーなんです。ホワイトとは対照的ですが、モノトーンカラーとして見れば同じ部類です。しかしブラックというとモードとかセクシー(艶っぽい)というイメージがあって敬遠されがちですが、そこをイタリア的に解釈したブラック使いが面白いんじゃないかと。それに今なら春夏に敢えてのブラックという選択肢も面白いと思います。

ということで、昨年からマイブームカラーであるブラックのアイテムを買い足したのでご紹介したいと思います。

Finamore(フィナモレ) SIMONE-TRIESTE

DSC06976 DSC06977 DSC06978

Finamore(フィナモレ) SIMONE-TRIESTE ブロードクロスシャツ ブラック サイズ38 購入価格:31,320円 購入店:グローリーガイ

最近の私の買い物はプロパー価格で買うことはよほどのことがない限りないのですが、この絶妙な塩梅のシャツは探してもなかなか見つからなかったのでプロパーでの購入を決断しました。一昔前にフィナモレやバルバが2万円台前半で購入できたのを知っているだけあって、今の平均価格である3万円台というのはちょっと高すぎてなかなか手が出せません。でもこのシャツに限ってはそれだけの価値があるのかなと勝手に思っています。

まずブラックのブロード生地のシャツ自体あまり見掛けません。ブラックの鹿の子やオックスフォードはたまに見掛けるのですが、私はブロード生地が大好きでいろいろネットショップを探してみましたが、思うようなシャツは見つかりませんでした。やや光沢のあるツルっとした生地がとても上品な雰囲気です。さっそく着てみます。

着用してみる

DSC06980 DSC06981 DSC06982 DSC06983 DSC06984

SIVIGLIA ウォッシュドストレッチデニム サイズ30
ANTONIO MAURIZI クロコ型押しローファー ブラック サイズ40.5

安定した着心地はさすがフィナモレです。着慣れているせいもありますが、すごく安らぎを感じます(笑)襟型のSIMONE(シモーネ)はもうフィナモレの定番になりましたね。適度な大きさや高さの襟は、一枚で着てもジャケットと合わせてもOK。

袖丈が-2センチ仕様

DSC06985

このフィナモレのシャツのその他の魅力ですが、SIMONEの「TRIESTE」というモデルです。袖丈が従来より約2センチ短くなっているんです。これは私にとっては大変嬉しい仕様です。これまでいろいろなブランドのシャツを購入してきましたが、だいたい袖が長すぎることが多いので、お直しでカットして着ていることがほとんど。袖丈詰めだけでも2~3千円掛かってしまうので、そのお直し代が浮くのは大変ありがたいことです。

腕まくりして着てみる

DSC06986 DSC06987 DSC06988

もちろんこんな感じで腕まくりして一枚で着てもOKです。フィナモレ特有の洗いのかかったこなれた雰囲気はさすがです。デニムと合わせれば簡単に上品カジュアルの出来上がり。

ジャケットと合わせてみる

シアサッカージャケット

DSC06990 DSC06989 DSC06992 DSC06993

CARUSO シアサッカージャケット サイズ42

シャツをブラックにするだけでなんだか艶っぽくなります。夜の雰囲気が出るので、夜の飲み会やパーティーにはもってこいじゃないかと。キレイな襟の収まり具合もさすがフィナモレです。チーフも敢えてブラックにするともっと雰囲気が出たかも。また欲しいモノが増えた(笑)

リネンジャケット

DSC06994 DSC06995 DSC06996 DSC06997

CARUSO リネンジャケット ガンクラブチェック サイズ44

これまた艶っぽくシックな雰囲気が出ますね。ブラックはモードだけじゃなく、クラシックな雰囲気にもピッタリ合うと思います。

サマーツイードジャケット

DSC07000 DSC06999 DSC07001 DSC07002

SUITSUPPLY サマーツイードジャケット サイズ44

ブラックを下手して使うとホスト系になってしまうので注意が必要です。いつも感じますが、「オシャレ」と「イタい系」は本当に紙一重だと思います(笑)そうならいよう今季らしいサマーツイードのチェックジャケットを合わせてみました。

まとめ

このフィナモレSIMONEのブラックシャツは一枚でもジャケットと合わせてもどちらでもOKです。モードとか艶っぽくなり過ぎないようクラシック加減は残したいところです。白シャツと比べると爽やかというより、ちょっと夜のイメージがありますが、意外に使いやすいことがわかりました。このシャツに合わせたい大本命アイテムは、もうすぐ仕立て上がる春夏ビスポークジャケットなんです。また仕立て上がりましたら、このシャツと合わせたスタイリングをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です