Ducato di MILANO(デュカートデミラノ)ブリーフケース購入レポート!

仕事が忙しいということは大変ありがたいことですが、あまりに忙しさが続くと頭の思考回路がおかしくなりそうなときがあります。どんな年齢や職種であれこうやって人間は追い込まれていくのだと思います。私の場合は辛くなったら安定剤を飲んでメンタルバランスをコントロールしています。経験したことのある方ならわかると思いますが、当たり前にできていたことが急にできなくなる、これって本当に辛いことなんですよね。こうして毎日仕事をさせてもらえるのは、身体的にも精神的にも健康であってこそ。日々感謝をしながら生きていく人生を歩んでいきたいと思っています。なんだか重たい話になってしまいましたが、もう一つの私の精神安定剤がファッションです。これがないとおそらく私は生きていけません(笑)今回は先月のセールで購入したバッグについてお伝えしたいと思います。

Ducato di MILANO(デュカートデミラノ)ブリーフケース

Ducato di MILANO クロコ型押しブリーフケース ネイビー ¥58,320→¥23,328 購入店:JACKET REQUIRED

私は普段からトートなど持ち手が付いたバッグを好んで使っています。ここ最近はクラッチバッグが人気ですが、私はどうも持ち手がないと落ち着きません。クラッチは片方の手がどうしても塞がってしまうのが難点です。あとひょいと置いたら盗まれそうな気がして余計に落ち着きません(笑)手持ちバッグの中で最近気になっているのがこのようなカッチリとしたブリーフケース。この形はヤ○ザさんや昔のプロ野球選手が持っていた古臭いイメージがありますが、最近は妙にこの形がカッコ良く思えるんです。これはクロコ型押しのネイビーレザーです。ちょうどファイナルセールで半額以下になっていたのでポチっと。特にスーツやジャケパンと相性が良いのではないかと思っています。ということで思いつきではありますが、こんなジャケパンスタイルと合わせてみました。

CARUSO リネンジャケット サイズ44
Finamore SIMONE リネンシャツ ネイビー サイズ38
INCOTEX SLACKS619 コットンストレッチ ホワイト サイズ30
J.M.WESTON180 SIGNATURE LOAFER ネイビー サイズ6D

カルーゾのリネンジャケットと白パンを使った夏のジャケパンスタイル。先日購入したばかりのJ.M.WESTONのローファーとも相性は良いと思います。この手のバッグは下手するとヤ○ザやチンピラに見られかねない危険なアイテムですが、けっこうイタリアファッションといけるのではないかと思っています。え?このバッグに何を入れるのかって?私はビジネスでは使わないので、ハンカチ・ティッシュ・財布だけです(笑)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です