SUITSUPPLY(スーツサプライ)ワンプリーツストライプパンツ購入&着用レポート!

前回「コスパ最強!Lapasa(ラパサ)ボクサーパンツ購入レポート!」という記事をお伝えしましたが、私のアカウント経由だけですでに100枚以上の注文が入っております。まだ毎日のように売れ続けているため、最終的には200枚を超す勢いです。嬉しいことにブログでご紹介した商品が爆発的に売れることってたま~にあるんですよね。これまでの最高記録は、「くるぶしが靴の縁に当たって痛いときの対処法!」でご紹介しているPEDAG(ベダック)のインソールです。記事は2年以上前のものですが、今でもコンスタントに売れ続けていて、私のアカウント経由だけで1,000枚は軽く超えています。「くるぶし 靴擦れ」で検索すると、当ブログが一番上に表示されるためか、ブログ読者以外からの注文が多いです。売れると言いましても、私に丸々利益が入るわけではなく、報酬は売上の数%です。それが私の服を買うための収益源になっているのは皆さんもご存知かと思います。でなきゃこのご時世に高価なイタリア服を平均年収以下の私がバンバン買い続けることは難しいですからね(笑)さて、今回は秋冬物パンツの購入レポートをお伝えします。

SUITSUPPLY(スーツサプライ)ワンプリーツストライプパンツ

 

SUITSUPPLY ワンプリーツストライプパンツ 商品番号 B967I グレー サイズ44 ¥18,990 購入店:SUITSUPPLY(スーツサプライ)

毎シーズンのようにお世話になっているSUITSUPPLY(スーツサプライ)。オランダ発で世界の主要都市で展開されているグローバルブランドです。残念ながら日本に店舗はありませんが、日本語に対応したネット注文ができるため、日本でも知名度が徐々に上がってきているようです。海外ブランドの注文で怖いのがサポート体制ですが、SUITSUPPLYは日本のショップのように丁寧で迅速なサポートを受けられます。質問や困ったことがあればカスタマーサービスに連絡すれば、日本人のスタッフが親切に対応してくれます。それに海外発送なのに返品や交換も可能です。

今回購入したのはワンプリーツ入りのグレーストライプパンツ。ただ正統派スラックスではなく、イージーパンツとかリラックスパンツと呼ばれるドローコード仕様のパンツになります。今までこの手のパンツは苦手で手を出さなかったのですが、スラックスと同じように穿けてキレイ寄りのスタイリングに合いそうなのが気に入り挑戦してみました。生地は世界的に有名なカノニコ社のものです。このグレー地に白ストライプの程良いピッチや濃さが気に入りました。ストライプだから足長視覚効果も期待できそうです。

穿いてみる

裾幅はお直し前の状態で約17.5センチでしたが、1センチ(ぐるりで2センチ)詰めてダブル4.5センチ幅にしてみました。裾幅は詰めなくても良さそうでしたが、よりテーパードして穿きたい気分だったのでちょっとだけ詰めてみました。SUITSUPPLYのサイズはイタリアサイズとほぼ同じくらいと理解していただいて大丈夫かと思います。私の体型(173センチ、62キロ)でジャケットやパンツ、ジレ等は44になります。サイズに不安な方はサイズチャートを参考にして、手持ちのアイテムと比べてみて下さい。

全体像を見てみる

全体がわかりやすいように、引いたアングルで見ていただきます。ご覧のように腰回りに程良いゆとりがありながら、裾に向かってテーパードしています。スラックスのようなカッチリ感がありながら、腰元のドローコードのおかげでカジュアル感が出ています。ゆるカッチリとでも言うのでしょうか。カジュアル寄りのトップスやジャケットとも相性良さそうです。もちろんドレス寄りのパンツとしても使えます。

晩夏~初秋スタイリング

私の住む名古屋は朝晩はだいぶ涼しくなり、日中はまだ汗ばむ陽気です。着るものに迷ってしまう時期ですが、さすがに真夏のような半袖・短パンは季節感がないかなと。かと言って、いきなり秋冬物を本格投入するにはまだ早い。そんなときは夏物に秋冬素材を取り入れると季節感が出るのではないかと思っています。

ということで、簡単ですがヘンリーネックの半袖に秋冬物のジレを合わせてみました。今の中途半端な季節ならこんなスタイリングが気分です。半袖だから夏のようだけど、ジレやパンツの素材感が秋冬を感じさせます。寒ければジャケットを着ればいいだけ。夏だからって夏物、秋だからって秋物って明確に区別する必要はないと思っています。混ぜちゃえばいいんですよね。雑誌やショップが提案するスタイリングって販売上どうしても極端に偏ってしまうため、こういう中途半端なスタイルってあまり提案されませんが、私は夏物も秋物も混ぜちゃえば良いと思って好き勝手に楽しんでいます(笑)

このパンツを使ったSUITSUPPLY的スタイリング

高身長の海外モデルが穿くと自分とは大違いでカッコ良さが際立ちます。SUITSUPPLYの上手いところはこういう様々なスタイリングを常に提案していることです。毎シーズン本当に参考になります。「あ~、こういう使い方があるんだぁ」っていつも感心してしまいます。今季はシャツをアウトしてレイヤードするなど、「ちょいユル」なスタイリングが多く目につきます。ぜひ私も取り入れてみたいと思っています。

パンツの在庫について

最後にこのパンツの在庫についてですが、私はこのパンツを8月中旬に購入しています。その際はまだ在庫があったのですが、この記事公開時点で52と54のみとなってしまいました。カスタマーサービスに問い合わせてみると、どうやら世界的に予想を大幅に上回る売れ行きのため在庫が少ないそうです。ただ、今再生産の準備に入っていて、12月に再入荷の予定があるようです。気になる方は時々在庫をチェックしてみて下さい。

SUITSUPPLY SUITSUPPLY(スーツサプライ)オンラインショップ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です