テニスの全仏オープンを観てパナマ帽を被った人の多さに驚く!

tumblr_np0ms4F5Ak1tkvbm2o2_540

昨晩はテニスの全仏オープンに釘付けでした。私も普段からテニスをしているため、どうしても応援に力が入ってしまいます。錦織選手やりましたね。世界ランク第5位の実力を見せてくれました。第一サーブの調子がもっと上がればさらによくなると思いますが、ぜひ次戦もこの調子で頑張ってもらいたいと思います。

ところでそんな全仏オープンを観ていて気になったことがあります。それは観戦に来ている人たちです。たまにTVカメラが観客の方を映すときがあるのですが、その際にあることに気付きました。

パナマ帽を被った人が多過ぎる

o0480029212967230091

パナマ帽を被った人が実に多い。おまけにほとんどの方はサングラスもしています。別にこの方たちはファッショニスタでもなく、普通のごく一般の方たちだと思います。

もちろん暑くて日差しも強いため日除けとして帽子やサングラスをしていると思いますが、ここまで多いのには驚きました。それだけ海外では帽子やサングラスが日常に浸透している証拠ですね。よーく観てみると、パナマ帽は黒リボンが多い(笑)黒リボンが一番メジャーですからね。あとツバは広めのものが多い。

他にもこんな紳士がたくさん

20150527_221316 (1)

20150527_221429 (1)

前列に座っているのでセレブや関係者だとは思いますが、それにしてもなんかカッコイイ。スーツやジャケパンにパナマ帽がなんとも似合っています。真っ白なパナマ帽の方もちらほらいます。

まとめ

テニスの歴史も古いだけあって、観戦をする際のドレスコードも存在するようです。別に誰かにチェックされるわけではありませんが、こうしてTPOに応じて自然に使い分けができているのがスゴイと思います。これは見習いたいものです。

それにパナマ帽を被るだけでなぜか紳士に見えるのだから、こりゃ取り入れないわけにはいきません。別にどんな格好でもいいのです。Tシャツにショーツでもいいと思います。それにパナマ帽を加えるだけで不思議と紳士に見えるものです。

錦織選手の次戦を応援される際には、そんなところにも注目してテニスを観ていると楽しいですよ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です