TIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ) ブレスレット購入レポート!

暑くなってくると薄着になるため、どうしても単調な着こなしになりがちです。そんなときは小物を活用して単調な着こなしに味付けをしたいところです。

そんときに手っ取り早く味付けできるのがブレストレットです。これから暑くなるとシャツの腕まくりや半袖を着たりして手首が見えやすくなりますからね。

ということで、今回は初ブランドであるブレスレットの購入レポートをお伝えします。

TIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ) ブレスレット

DSC04707

DSC04708

DSC04709

TIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ) ブレスレット サイズS

購入価格:17,280円→6,912円  購入店:LEGARE(レガーレ)

TIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ)はイタリア・トスカーナの郊外に位置するベルトファクトリーです。
グッチ、バーバリー、ベルルッティ、トムフォード、イブサンローラン、ブルックスブラザーズ、DKNY、ジョンヴァルヴァトス、その他多くのメゾンブランドのベルトを生産しています。
特徴としては、シューズとベルトのコンビネーションの創造性を高め、高いレザークオリティーで、ハンドステッチ、アプリケーション、メダリオン、ヴィンテージ、汚し加工、ウォッシュ、絞り加工、などのデザイン性を高品位に保ち、全て手作業で行っています。
年2回、シーズンごとに新しいコレクションを打ち出しており、ピッテ・ウオモに出展しています。

みなさんはTIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ)というブランドは聞いたことあるでしょうか?最近はメッシュベルトがプッシュされていて、多くのセレクトショップで展開しています。もともとベルト専業のファクトリーなのですね。

これはそのTIBERIO FERRETTIのブレスレットになります。ちょうどネットを何気なく観ていたら、半額以下になっているショップ見つけて思わず飛びついてしまいました。私はブレストレットには特に拘りはないので、直感で気に入れば正直何でもOKなんです。もちろん値段も安ければ(笑)

特に惹かれたのは、この麻リボン、レザー、チェーンの3種類の異素材の組み合わせです。異素材を組み合わせたブレスレットは珍しいのではないでしょうか。あとベルトのバックルのようなこの留め具もアクセントになっていて気に入りました。

腕に付けてみる

DSC04754

DSC04755

DSC04756

さっそく腕に付けてみました。この程良いチャラさ加減が気に入りました(笑)これだけで十分主張できるので他に巻かなくてもいいですね。3種類の異素材を別々に付けているように見えますが、一本なので付けるのはとっても簡単です。グルグル3回巻くだけで簡単に装着できます。

リネンシャツスタイルに合わせてみました

DSC04762

DSC04758

DSC04765

Finamore SIMONE リネン ネイビー サイズ38
INCOTEX SLACKS619 ネイビー サイズ30
William プンターレベルト ブラウン サイズ85
ANTONIO MAURIZI クロコ型押しローファー ブラック サイズ40.5

試しにリネンシャツスタイルに合わせてみました。これからの時期は手首が寂しくなるので、腕時計以外にこんなブレスレットを巻くとアクセントになっていいかと。もちろん腕時計と組み合わせてもいいですね。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です