PITTI UOMO(ピッティウォモ)88で注目したいアイテムはこれ!

いよいよ来週からイタリア・フィレンツェにてPITTI UOMO(ピッティウォモ)が始まります。PITTI UOMOは世界最大の洋服見本市であると同時に、「世界お洒落選手権」でもあります(笑)世界中のお洒落バイヤーたちが集まってきて、それを撮影しようと多くのカメラマンが待ち構えています。今回もどんな伊達男たちがどんな服装をして登場するのか楽しみです。

PITTI UOMO開催中は、当ブログの姉妹サイトである新米パパのスクラップブックで、リアルタイムで流れてくる最新撮れたてスナップをどんどんアップしていきますのでぜひご覧下さい。

さて、今回はそんなPITTI UOMO88で私が注目しているアイテムをお伝えしたいと思います。

パナマ帽

tumblr_nde2brLMPP1sxtpvro1_1280

以前から何度も言っていますが、中折れ帽(パナマ帽)を被った伊達男が間違いなく急増すると思います。昨年あたりから増え始めてきた中折れ帽、いよいよ本格的なトレンドに突入するかもしれません。中折れ帽を取り入れるのは「恥ずかしい」とか「自分には似合わない」と思われている方が多いようですが、慣れてしまうと平気になってくるものです。あと周りに被っている人が少ないというのもあるため、日本人の中折れ帽人口をもっと増やす必要がありますね。

ベルトレスorサスペンダー

tumblr_np63kfpa3P1r9ktw2o1_1280

サスペンダーも昨年あたりから増え始めてきてはいますが、実践している伊達男は多いとは言えません。しかし着実に腰ベルトからベルトレス、サスペンダーと徐々に移行しているようです。そのため今回はベルトレスサスペンダーの伊達男が増えると思います。みなさんも最先端伊達男たちのベルトに注目してみて下さい。

クリアフレームのサングラス

IMG_0007.1-960x435

これは個人的な好みですが、クリアフレームのサングラスが欲しくてたまりません。昨年あたりから伊達男たちの間でもクリアフレームのサングラスを掛けている人がちらほらいました。サングラスの形でもっとも多いのがボストンタイプ(丸みのある形)。他にはクリップオンタイプも多かったですね。サングラスのトレンドもどんどんクラシック寄りへ移行しています。今回はこのクリアフレームを掛けた伊達男に注目しています。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です